Sponsored Link

ミルメークとソフト麺(学校給食)

ミルメークは給食の楽しみの一つ

過日「ミルメークが給食に出ましたか?」という記事を見て「あれれ?何それ?」って思ったんですが、牛乳に入れてコーヒー味とかイチゴ味とかに味付けする粉末の事でした。

私はこれが大好きでしたが名前は考えた事ありませんでした。ミルメークっていうんですね。

小学校卒業は遥か彼方の昔なんですが名前を今知りました(単に忘れていただけか?)

 

製造されているのは愛知県にある「大島食品工業株式会社」で、今でも作っていて全国の学校で使われているし個人でも買えるようです。

大島食品工業株式会社様のサイトはこちらです。

 

私はコーヒー味しか知りません。だから給食の献立に「コーヒー牛乳」と書いてあったのを覚えています。

自分で作るコーヒー牛乳なんですけどね。

でも大島食品さんのサイトを見るとあまりにもバラエティが多くてびっくりです!

ココア、バナナ、イチゴ、メロン、紅茶、キャラメル、そして一番びっくりは「紅茶きな粉味」!

学校によっては全ての味を出していたところもあるかもしれませんが、コーヒー味しか知らない私はがっかりです。

 

↓コーヒー味だけで3種類の製品があったんですね。

(クリックで”少しだけ”拡大します)

milmake

引用元: 大島食品工業株式会社 様

http://www.milmake.com/cgi-bin/milmake/siteup.cgi?category=2&page=2

 

読んだ記事はミルメークの地域性についての調査だったんですが、ほぼ全国の学校で出されていたようですが地域性があり西日本ではやや低いようでした。

私は学校と名の付くところは全て都内なんですが、その調査結果を見ると東京は決して出現が高い地域でも無かったようです。

理由はわかりません。でもミルメークが出るのが楽しみで仕方なかったですね。

 

味をはっきりと覚えています。

確かにコーヒー牛乳なんですが、ストローでいくら混ぜても粉っぽくてじゃりじゃりしていた気がします。

よく見るとコーヒーっぽい茶色の粉末と砂糖(?)らしき白い粉末の2色を確認できました。

でも美味しかったです。近々購入しようと思います。

ソフト麺は学校給食の定番(だと思う)

おかず系で学校給食の定番と言えば「ソフト麺」であると勝手に思っています。

昔から今でも世代と地域を超えて愛されている逸品だと思います。

でもソフト麺も西日本ではあまり馴染みがないとも聞いています。

 

一人前づつ袋に入れられていて、食べる直前に自分でソースの中に投入、というパターンでした。

↓一人前の個装状態(クリックで拡大します)

softmen2

引用元: 秒刊SUNDAY 様

http://www.yukawanet.com/archives/4178322.html

 

↓ソース投入状態(クリックで拡大します)

softmen1

引用元: エンジョイ!マガジン 様

http://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/kyushoku/

 

この写真の物はミートソースのようですが、私の経験はカレーソースだけでした。

だから献立表には「カレーソフト麺」と書いてありました。

私が使った食器も写真のように銀色の皿にトレー、先割スプーンと全く同じで懐かしい限りです。

 

ソフト麺はご存じない方はうどんにしか見えないと思います。

でも食感と味は明らかにうどんとは異なります。

口で言うのは難しいのですが「柔らかすぎないけれど、もちもちとした独特の食感」、「うどんのような小麦粉の風味には欠ける」というものでした。

個人により感じ方は大きく異なりますが、このような↑言い方で大方賛同いただけるのでは?と思います。

 

当時食べていた時を思い出すと、そんなに大して旨いものでもありませんでした。

ただ私の学校は普段の主食はパンだけで白米は出なかったのでソフト麺が楽しみだったのです。

(当時私の周りの別の学校では白米を出していた学校もあったが普及途上の時代であった。)

 

特に美味しく思わなかったのはカレーソースがイマイチだったのだと思います。

昔の給食のカレーって(カレー以外も)玉ねぎ、長ネギが雑にでかいものが入っていませんでしたか?

私はもともとネギ類が嫌いだったので、せっかくのカレーソフト麺なのにビックリするくらいにでかくて雑に切ったネギが入っていると一気に食欲が後退しましたね。

まあ単に好き嫌いが激しかった(今も)だけなんですが・・・。


 

ところで小学校の給食の時間に牛乳を飲んでいる人を笑わせて噴かせるという悪戯をしませんでしたか?

私は特にしなかったしされなかったんですが、そういうことをやっている奴はいましたね。

 

子ども心に食事中に口から食べ物を噴き出すというのは絶対にやってはいけないことだと皆思っていましたが、やるんですね~。

小5の頃だったかな?と思いますが、カレーソフト麺を食べながら牛乳を飲んでいた男子がいたんです。

これ自体ものすごい行為で、「うまいのかよ!」って言いたくなります。

それを見ていた悪戯っ子が何かやらかして笑わしたんです。そうしたら口いっぱいにカレーソフト麺と牛乳を含んでいた彼はまるでダムが一気に放流したように・・・状態になりました。

 

周りはパニック状態! 先生も女子も混乱と顰蹙の坩堝です。

しかも口からドバーだけでは済まずに彼は喉から逆流したカレーソフト麺を鼻から出してしまったんです。

かなりいっぱい口に頬張っていましたし、ソフト麺はうどんよりかなり細いのでそのせいでしょうか?

 

本人も慌ててどうしたらよいか?状態で洗面所に直行です。

周りの人(特に女子)が協力して後片付けをしていましたが、当然笑わせた人は先生からこっぴどく怒られました。

当然です。食事というのは生命活動の中でとても神聖な行動の一つですから。

 

男子連中も「あれはやりすぎだよ」と言っていましたが、でも鼻からソフト麺を出した被害者の彼は翌日から同情されるどころか、「カレーソフト麺マン」とか「鼻からソフト麺マン」とかしばらくの間呼ばれていました。

 

何か話が思い切り脱線してしまいましたが、私の記憶の中ではカレーソフト麺と1ペアとなる話なのです。

ご容赦くださいませ。

 

なおソフト麺は今でも学校給食に出ているようですし(地域性大きいが)、個人でも買えるようです。

東京には昔の給食を食べられるお店もあるようなので行ってみたいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道のある都市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ