Sponsored Link

芸能人とファンの関係

名前の出ない芸能人でもファンはたくさんいる!

何やら興味津々、そして怪しい記事名と見出し名になってしまいましたが、今回は【芸能人とファン】という時代に無関係に存在するリアルかつカオスな現実に関した記事を書いてみようと思います。

歌手(アイドル含む)、俳優、お笑い芸人などジャンル無関係に芸能人には必ずファンがいますね。

ファンがいなければ存在価値がありません。

多くの芸能人はテレビなどに出れば必ずどこかに名前が出ます。
例えば本人がアップで写った画面上に、また番組の最後のテロップに役柄と演じた俳優の名前が出るはずです。

新人であれば、その名前を見て(覚えて)視聴者は名前を覚え、そしてファンになるわけです。

でもテレビ出演する人の中には通りすがりを演じるエキストラや、一言二言しかセリフがない人もいて、最後のテロップにさえ名前が出ない人もたくさんいます。

でもそういう人にもファンはついて、所属事務所にはその人の名前でファンレターやプレゼントが届くのです。

いったいどこで調べたのでしょう?
テレビ局や芸能事務所に電話かけても教えてもらえるはずがありませんし(今昔ともに)、今のようなネット時代でも質問サイトで「○○に出ているXXの従業員の男性の名前は?」なんて聞いても回答が全くない(知っている人がいない)場合も多いかと思います。

でもファンは名前を調べることに成功しちゃうんですね。

クラスメートの驚愕の部屋

さて私が高校1年生の時に(もう40年も前なんですが)席が近くて入学時から仲良くなった友人がいました。
(男です。何分高校は男子校でしたので)

彼とは放課後も休日もよくあちこちに遊びに行きました。

そしてある日「今度の日曜日家に遊びに来いよ!」と言ってくれたので遠慮なくお邪魔することになりました。

2階建ての2階に彼の部屋があり、6畳ほどの和室だったと思いますが入室すると「え~~!!!」と声をあげてしまうほど私は驚いたのです。

基本は勉強机と本棚などがあるごく普通の子供部屋なのですが、入口の扉の前以外は部屋の四方すべてにおびただしい数の紙の手下げ袋(デパートの手下げ袋のイメージと思って下さい)が無造作に置かれていました。

しかもそれら手下げ袋はどれもパンパンに膨らんでいてすべての袋に何やらかが入っていました。

さらに男子高校生の部屋なのに手下げ袋の上や部屋の隙間にぬいぐるみも置かれていたのです!

 

私は躊躇せず彼に、「え~! この袋何? それにお前ぬいぐるみなんて興味あったの?」と聞いてみました。

 

すると彼は「この部屋のことを学校の誰にも言わないこと」という条件で教えてくれました。
(本記事で言っている(書いている)じゃないか!と怒られそうですが、年数が経っていますし名前は出さないので勘弁してね)

以下の上下を線で囲まれた文が彼が話してくれた内容です。


実は俺、中学の時にジャニーズジュニアに入っていたんだ。
歌手の後ろで踊っている連中。知っているだろ?

1年強くらいだったんだけど、いろんな歌手のバックで踊ったんだ。

でもテレビには「出演:ジャニーズジュニア」としか出ないし、個人名なんてどこにも出ない。

それどころかメンバーもたくさんいたし後ろで踊っている連中は顔のアップなんて無いからテレビ見ている人は「その他大勢の若いダンサー」としか見れていないはずなんだ。

でも活動を始めて数か月後から事務所に山のようにファンレターやプレゼントが届くようになったんだ。

そのファンレターが入っているのがこれらの紙袋なのさ。

どこで名前知られたのか全く覚えがないんだけどフルネームでみんな知っているんだよ。


これ↑を聞いて本当に驚きましたが、いくつかファンレターを見せてもらったら、詳細は忘れましたがスポットライトを浴びる一人の大スターのように崇めているファンが多いんですね。

集団で踊っているメンバーであっても。

そしてファンレターやプレゼントも捨てるのも申し訳なくて、一応すべて読んで部屋に置いてあるとのことでした。

またファンへの返事は最初のころは書いていたようですが、途中からあまりの数の多さに対応できなくなったそうです。

彼はジャニーズ事務所のことなども話してくれましたが、年数が経ってもあまりネット上で書くのはどうかな?というものも含まれますので触れないことにします。

彼はその後芸能関係には一切進まず、普通のサラリーマンになりました。



芸能人の情報を調べる熱意は時代に無関係

今やネットを駆使して何でもわかっちゃうみたいな部分もありますが、ネットがない時代でもひいきの芸能人の情報(自宅や本名その他)を調べ上げるファンの熱意はむしろ昔の方がすごかったようです。

ネットなどが無い分、自分での多くの努力が必要ですからね。

それに以前テレビで某芸能人が話していましたが、40年前後前まではタレント名鑑(今も発行されている)などには芸能人の家の住所(人により電話も)などがすべて公開されていたそうです。

だから自宅を探し出すなんてネット全盛の今よりも簡単だったんですね。

個人情報保護法なんてなかったし、世間もプライバシーを守ろうなんて考えもなかったようです。

でも私の友人の名前がバレたというのは二人で考えてもどうしても分からず仕舞いでした。
今思ってもわかりません。

個人名が出されたことは絶対にありえないと彼は言い切ります。
ジャニーズジュニアの○○君(フルネーム)と書くとしたら事務所の書類くらいだそうです。

そこから流出というのも考えにくいと言っていました。

でもファンの熱意は凄いし、時として芸能人本人の立場になれば恐いと思います。
悪質なストーカーになるかもしれませんし家族や近隣住民にも迷惑をかけますから。

憧れのスターであっても我々と全く同じ一人の人、もしかしたら隣人かもしれないわけですから迷惑はかけたくないとは思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道のある都市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ