Sponsored Link

【新カテゴリー】あなたの懐かしい駅

あなたの懐かしい駅

この度、新カテゴリー「あなたの懐かしい駅」を追加しました。

今までも「懐かしい駅」というカテゴリーはありましたが、これからは駅の記事は以下のようにしたく思います。

 

1.上記二つのカテゴリーは共通の親カテゴリーとして「鉄道」の下に入れます。

2.従来からある「懐かしい駅」は私(本ブログ管理者)が過去利用していた、もしくは何らかの縁があった思い出の駅について書いていきます。

3.この度追加する「あなたの懐かしい駅」というカテゴリーは、私(本ブログ管理者)は利用したことがない、一度降りただけ、特別な思い出は特に無いがよく知っている駅、について書いていきます。

4.これら二つのカテゴリーは境界線がかなり曖昧なものとなりますが、私が一度降りただけで想像を中心に書くのもどうかと思いましたので、あえて分けることにしました。

記事により「あえて分けるものでもない」というものもあるかとは思いますがどうか御容赦くださいませ。

 

さてなぜこのような私にとって縁が殆ど(もしくはほぼ皆無)ない駅についてのカテゴリーや記事を追加しようかと思ったのは、本サイトへのあるご訪問者様からのリクエストがあり私も強く共感したからなのです。

それは、


「サイト管理者様(私)は、かなり旅行をされたり鉄道がお好きだったりされるようですね。そこでお願いがあるのですが、サイト管理者様がかつて訪れた駅の写真をお持ちであれば、その駅に全くご縁が無いけどふと立ち寄った駅であっても記事としてアップして頂けませんか?

理由はどの駅も必ず誰かにとって思い出深いものがあるはずであり、今はその駅から遠く離れてしまい最近の駅の様子を見に行くことが出来ず、モヤモヤしている人がたくさんいると思うのです。」


という内容でした。

なるほどと思いました。
リクエストされた方は「この駅の写真があったら」という事は一切書かれておらず、「どんな駅でも価値がある」ということでご連絡を下さったのですが、私は確かに旅先やその他で多くの駅の写真を写していて、その多くは私の過去に縁が無い駅ばかりなのです。

でも「遥か遠く離れた故郷の駅の写真を見たい」という気持ちは非常に理解出来ます。

今はネットという便利なものがありますので例えばストリートビューで見れますが、殆どの駅は道路からの駅前風景だけですし、地方の駅だと撮影年が古いものも多いです。

また多くの方が自分で駅を訪れてブログに載せたりしていますが、駅舎外観とホームだけの写真のサイトも多いので、私にそれらを補完出来る写真があればぜひ皆様に見て頂いて喜んで頂ければと思ったのです。

もちろん充分な量、見たかったアングルの写真を持っているわけではありませんが、思い出の一助になれば幸いです。

 

ともあれ、新たに追加した本カテゴリーもよろしくお願い致します。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道のある都市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ