「幼少期の思い出」の記事一覧

遠足のおもひで・・・

遠足、誰でも経験し数多くの思い出を残す大イベントです。嫌な思い出を残す事もあったかもしれませんが、何回も遠足は行きますし全体を通せば嫌いな人は少なかったのでは?と勝手に思ったりします。懐かしいけどでも年齢に無関係でもありますよ。

子どものおねだりの方法

ご自分が幼少期に親に買ってほしかったものを、そして親になって子どもからねだられたものをどうやって買ってもらう/買う工夫をされましたか?これは大人になって例え子どもがいない方でも自分自身が幼少期に体験していますよね?たわいない事のように思えますが改めて考えてみると実に奥が深い事だと思いました。

幼少期に感じた【夏】

夏という季節は多くの人にとって独特な思い出があるのでは、と思います。そして特に幼少期の夏は体で感じ大人になっても染みついたものが多くありませんか? 社会人になって何年も経ってからでも夏になるとふと幼少期を思い出したりすることが誰でも1度はあると思います。

給食袋で遊ばないでください!

小学校の時の給食袋って週末に洗濯で持ち帰る時に、登下校の道でこの袋で遊んだりふざけませんでしたか? 多分男子は全員経験済みでは?と思います。

授業中のいたずらと暇つぶし

授業中、特に小学校の時は様々ないたずらや暇つぶしをしませんでしたか?特に男子はほぼ100%経験していると思います。いけない事であっても忘れることの出来ないワンシーンですよね。

幼少期の道を歩いてみよう

大人になって何となく幼少期を思い出した時に当時の自分が歩いた道、遊んだ場所に行ってみたくなりませんか?直ぐに行けない場所であっても地図を見たりネット検索したりして急に思い出に浸りたくなることが誰でもあるのではと思います。

恐かったおもちゃ

誰でも男女問わず幼少の時に買ってもらったおもちゃがあると思います。でも親の視線で選んで買ってくれたおもちゃの中には「つまらない」だけでなく「恐くてこんなの欲しくなかった」というものもあると思うのです。私はありましたし、私の子供にもそういう思いをさせてしまったことがあります。良い悪いの事ではありませんけどね。

工夫して食べる給食

給食は一日の中で一番(帰宅に次いで2番?)の楽しみではなかったですか?もっとも「残さず全部食べろ」と強制されたり嫌な思い出もあったとは思いますが、楽しいからこそ工夫して食べたりした事もありました。身に覚えあるかな?

台風の目が恐い・・・

子供の頃、台風の目という言葉を初めて聞いた時に恐くなかったですか?私は震え上がるほどの恐怖を感じました。だって空から大きな目がこちらを見下ろしていると思ったら眠れなくなるほど恐かったのです。

運動会の思い出

幼少~小学校の思い出として運動会は大きな比率を占めると思います。でも私は運動会が大嫌いでした。授業のほうが良かったと思っていました。理由は・・・。

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道札幌市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ