「懐かしい思い出」の記事一覧(3 / 7ページ)

幼少期の悪夢

子供の頃(特に幼稚園~小1頃)に頻繁に恐い夢を見たことがないですか?私は連続連夜見て大泣きをして夜中に両親を起こしていました。

おわいや

「おわいや」という言葉を聞いたことがありますか? バキュームカーで糞尿を汲み取りに来る業者の俗称です。実は東京23区でも昔は水洗ではない、つまり「ボットン便所」が多い時代がそんなに昔のことではなかったのです。

芸能人とファンの関係

何やら「オタ」っぽい題名になってしまいましたが、友人で「名前の出ない芸能人」がいました。でもファンがたくさんいたようなのです。

人間の臓器で作った製品!

私が幼少時から現在に至るまで「お湯を入れると色が変わるコップ」というのがあります。でも幼少期家にあったそのコップが恐くて仕方なかったんです・・・。

東京12チャンネル(東京のローカル局)

東京にあった「東京12チャンネル」というテレビ局をご存じですか?東京生まれの方もお若い方は知らないと思います。この放送局は無くなりましたが実は名前を変えて残っています。それが「テレビ東京」なのです。昔も今も実に個性的な好感の持てるテレビ局です。

放課後の学校裏で売っていた物・・・

私が幼少の頃、小学校の裏門や正門から少し離れた通学路で「怪しい物」を売っていたおっさんがいました。インチキ臭いタレントの色紙やおもちゃなどです。買う子供は殆どいませんでしたが下校時子供たちが群がっていました。

体育館と鉄棒の思い出

小学校の思い出の一つとして「体育館」、「鉄棒」もあると思います。とっても細やかなものかもしれませんが思い出してみると非常に奥が深かったことが分かります。

ヒッチハイクの思い出

ヒッチハイクをしたことがありますか?最近は殆ど見ない、聞かない状況ですが私は過去に経験があります。

掃除の時は机を後ろに下げること!

小学校~高校(人により中学まで)の掃除の時間、「机と椅子を全部後ろに下げてやれ!」と言われませんでしたか?これって物凄く面倒で如何にして机を動かさずに「手抜き掃除」をしようかばかり考えていました。

天井のシミとドアの向こうが恐い・・・

子供の時って天井のシミや、締まっているドアの向こうが恐かったという思い出はありませんか?子供って考えすぎちゃうのが恐怖に変わるんですね。

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道のある都市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ