「懐かしい曲」の記事一覧

菩提樹の丘(懐かしい曲)

【菩提樹の丘】と聞くと殆どの方は映画やドラマの題名を思い浮かべることでしょう。しかし同名の隠れた名曲があるのです。

ユースホステルで歌われた名曲

ユースホステル(YH)では夜、ミーティングという集まりをして宿泊者全員で歌を歌ったり、踊ったりバカ騒ぎをすることがあります。(最近は激減しましたが) そして昔から伝統的に歌い継がれている【名曲】が多くあるのです。

帰って来たヨッパライ(初めて買ったレコード)

「帰って来たヨッパライ」という曲をご存知ですか?もう50年も前に発売されたのですが大ヒットして、今でもこの曲の一部がテレビで効果音代わりに使われたりします。私が初めて買ったレコードでした。

「さんふらわあ」の唄

大型豪華フェリー「さんふらわあ」はいくつかの変革などを経ていますが、今でも日本の主要港を結ぶドライバー/旅人には欠かせない船です。この船のテーマ曲をご存知でしょうか?「さんふらわ」に乗ったことのない人(実は私)でも一時期テレビでガンガン流れていたので聞いたことがあるのではと思います。とっても素敵な曲です。

グリーングリーン(曲)が毎日かかる上北小

「グリーングリーン」という曲をご存知ですか?1960年代にアメリカを皮切りに日本でも大ヒットした名曲ですが、練馬の上石神井北小学校ではなぜか給食の時間にいつもかかっていました。

イケダの灯油(横浜名物?)

横浜市在住の時に、冬になると「イケダの灯油」の曲を大音量で流しながら灯油販売をする車がありました。初めて聞いたのは今から30年以上前ですが、北海道に引っ越して来る6年前にも聞きました。当初はあまりの大音量と甲高い子供のコーラスで「うるせえな!」と思いましたがいつの間にか口ずさんでいました。

遠い世界に(フォークソングの王道)

フォークソングの王道、大御所代表曲の一つである「遠い世界に」という歌がありました。歌っていたのは「五つの赤い風船」というグループです。安っぽい恋愛ソングではなく心に染み入るフォークらしい曲は全国のユースホステルで歌い継がれました。

黒ネコのタンゴ(昭和の名曲)

「黒ネコのタンゴ」という曲が1969年(昭和44年)に大ヒットしました。歌っていたのは当時小学校1年生の「皆川おさむさん」です。「大人のための子供の歌」、ということだったそうですが物凄い売れましたね。

サブコンテンツ

管理人について

管理人

こんにちは。私の名前は「 ノンダクレー」と申します。
もう50代にもなる妻子持ちのクソ親父であります。
東京で生まれ育ち、横浜市に長いこと住み、現在は北海道のある都市におります。
色々と思う事が多くなる年齢、このサイトで「懐かしい街と物」をお楽しみ頂ければ幸いでございます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ